旭化成ワッカーシリコーン株式会社 > pickup > LED封止材・レンズ用高透明シリコーン LUMISILR シリーズ

LED用シリコーン製品情報

LED封止材・レンズ用高透明シリコーン LUMISIL® シリーズ

 
 近年、LEDは高輝度化、高寿命化の飛躍的な技術革新が進み、照明器具や自動車ヘッドライトへ採用されるなど、急速に 広がっています。一方、更なる高輝度化、高出力化、コンパクト化に伴う熱ストレスの上昇に伴い、LED用封止材、およびレン ズ材用シリコーンエラストマー材料についても更なる耐熱性と高い信頼性が求められるようになってきています。ワッカー社 のLUMISIL® シリーズは耐熱性、信頼性に優れた付加型の高透明液状シリコーンエラストマー材料です。今回は、 新たに製品ラインナップした標準屈折率グレードと高屈折率グレードをご紹介致します。
 
 
LEDにおけるシリコーンエラストマー材料も使用用途
 
LEDチップの構造とシリコーンエラストマーの使用部位
 
LED用シリコーンエラストマー LUMISIL® シリーズの特徴

・低粘度で加工性に優れます。

・透明性に優れ、高い発光効率を可能にします。

・LED素子を熱と湿気から保護し、高い信頼性を実現します。

・長期耐熱性に優れます。

 
 
LED用シリコーンエラストマー LUMISIL® シリーズの代表物性

標準屈折率グレードの代表物性

 
高屈折率グレードの代表物性
 
 
標準屈折率グレード LUMISILL® 740, 770の長期耐熱特性
 
標準屈折率グレード LUMISIL® 740, 770の長期耐熱試験結果(黄変度/色差b* の変化)
 
 
標準屈折率グレード LUMISIL® 740, 770の長期耐熱試験結果(耐クラック性)
 
 
高屈折率グレード LUMISILL® 590の長期耐熱特性
 

高屈折率グレード LUMISIL® 590の長期耐熱試験結果(透過率、黄変度/色差b*)

試験条件:235℃ 1000時間
 
 
蛍光体分散性改善グレード LUMISIL® 868 S の蛍光体分散長期持続性
 
蛍光体5%分散時の静置下での蛍光体分散の経時変化
 
LUMISIL® 868 Sの蛍光体5%分散液は、5日静置後も、沈殿なく良好な分散性を維持することが可能です。
 

 

 

お問い合

わせはこちら

シリコーン活用辞典

banner_library.jpg

ipros_banner_1.jpg

旭化成グループ情報サイト