旭化成ワッカーシリコーン株式会社 > pickup > 電力半導体用 SEMICOSIL® シリーズ

電力用シリコーンエラストマー 製品情報

 

電力半導体用 SEMICOSIL®  シリーズ

風力発電機や電気自動車などに使われる電力半導体には非常に厳しい条件下で安定した動作が求められます。

シリコーン封止剤・接着剤 SEMICOSIL® シリーズは半導体部品を風雨などによる腐食から護り、長期間にわたり安定した操業を実現します。

昨今の電力モジュールの使用温度の上昇に応じて、当社では200℃を超える温度でも安全な操業を可能にする高耐熱性シリコーンゲルを開発しました。

 

特徴

耐熱・耐寒性 —50℃~+250℃(瞬間的)、-40℃~+180℃(連続的)の広い温度範囲で使用でき、ゴム弾性などの諸物性を長期間維持します。
電気絶縁性 幅広い温度範囲、周波数範囲において安定した電気絶縁特性を維持します。
耐候性 耐紫外線、耐水性等に優れるため、屋外での長期使用が可能です。
防水性 優れた防水性により、エレクトロニクス部品を湿気、水分から保護します。
衝撃吸収性 優れた衝撃吸収性により、エレクトロニクス部品を外部からの衝撃、振動から保護します。
安全性・難燃性 有機ハロゲン化合物を含まないため、燃焼時に有毒ガスの発生が少なく、安全性が高い材料です。 一部の製品はULの難燃規格を取得しています。
環境適合性 無溶剤で、反応によるガスの発生もなく、環境適合性に優れます。
用途

・自動車用エレクトロニクス部品の接着、シーリング、ポッティング

・電源・パワーモジュールの接着、シーリング、ポッティング

・各種エレクトロニクス機器の接着、固定、シーリング、ポッティング   など

 
                  

               パワーモジュールケースのフレーム接着                                             ポッティングによる基板の封止

                                                                                    
物理特性

   

 

    各製品の詳細情報につきましては、「製品に関するお問い合わせ」より必要事項をご入力いただき、お問

    い合わせください。

旭化成グループ情報サイト