旭化成ワッカーシリコーン株式会社 > pickup > 耐熱塗料用バインダー向けシリコーン樹脂エマルジョン SILRESR MP 50 E/MPF 52 E

耐熱塗料用 製品情報

耐熱塗料用バインダー向けシリコーン樹脂エマルジョン SILRES® MP 50 E/MPF 52 E

特徴

・SILRES® MP 50 EおよびMPF 52 E はシリコーン樹脂の乳濁液(エマルジョン)で、

 有機溶剤の含有が少なく水希釈が可能なため、VOC低減など対環境性に優れた塗料の調製が可能です。
・特にSILRES® MPF 52 Eは、キシレンおよびエチルベンゼンを含有しておりません。

 

 

 

物性

 

製品名

SILRES® MP 50 E

SILRES® MPF 52 E

外観

液体、白色

タイプ

メチルフェニル

粘度(25℃)、mPa・s

100~200

20~300

密度、g/cm3 約1.08 約1.11
固形分、 % 約50% 約60%
溶剤含有量 8%以下 3%以下
イオン性 ノニオン
pH 3.5~6.0 8~10
硬化条件 200℃ / 1時間
280℃ / 10分
硬化反応 縮合型

特徴

長時間の耐熱性に優れる

キシレン非含有

(上記値は代表値であり、出荷規格ではありません。)

 
用途

 

製品名

SILRES® MP 50 E

SILRES® MPF 52 E

耐熱塗料

〇 耐熱温度:500~550℃(塗料として)
オーブンのコーティング等

塗料・有機樹脂
変性用中間体

×

〇 アルキッド、アクリル、
ポリエステル樹脂変性

 
 
使用方法

 塗料のガイド処方がご必要な場合は弊社 営業部までお問い合わせください。

 
 
技術資料
各種塗膜の耐熱安定性 (280℃, 10分)  
 

 

シリコーン樹脂は加熱により架橋・硬化し、化学的に安定なシロキサン結合を形成します。

 

特にフェニル基を持つメチルフェニルシリコーン樹脂は高温下での熱分解が遅く耐熱性に優れるだけでなく、顔料やフィラー、有機樹脂バインダーとの相溶性にも優れているため、耐熱塗料用バインダーとして非常に適しています。

       シリコーン          アクリルシリコーン       アクリル樹脂
(SILRES® MPF 52 E)
 
 
取扱・保管上の注意

・顔料、フィラーその他の添加剤を併用する場合は、予め混合安定性をご確認ください。

・長期間静置した場合、容器下部の有効成分が沈降する場合があるので、攪拌してからご使用ください。

・エマルジョンの希釈には、軟水もしくはイオン交換水をご使用ください。
・冷暗所に保管してください。
・凍結によりエマルジョンが破壊される場合がありますので凍結しない環境下で保管ください。
 
 
適用法令
SILRES® MP 50 E 化学物質管理促進法:
   第1種指定化学物質第53号 エチルベンゼン
   第1種指定化学物質第80号 キシレン
   第1種指定化学物質第407号 ポリオキシエチレンアルキルエーテル
  労働安全衛生法:
   施行令別表第1 危険物: 引火性の物
   施行令第18 条(名称等を表示すべき有害物):キシレン、エチルベンゼン
   有機溶剤中毒予防規則: 第二種有機溶剤 キシレン
   特定化学物質障害予防規則 特定化学物質第2類物質:エチルベンゼン
  消防法: 危険物第4 類(引火性液体)・第2石油類(水溶性液体)
   

SILRES® MPF 52 E

化学物質管理促進法:
   第1種指定化学物質第407号 ポリオキシエチレンアルキルエーテル
  労働安全衛生法:
   施行令別表第1 危険物: 引火性の物
   施行令第18 条(名称等を表示すべき有害物):メタノール
  消防法: 危険物第4 類(引火性液体)・第2石油類(水溶性液体)
 
 

 

 

  PDFデータのダウンロード
   
  耐熱塗料用製品のラインナップ
   

お問い合わせはこちら

シリコーン活用辞典

banner_library.jpg

ipros_banner_1.jpg

旭化成グループ情報サイト